和名 ツヤマメアゲマキガイ 分類 異歯亜綱( HETERODONTA )
Infraclass EUHETERODONTA
インパリデンティア上目( IMPARIDENTIA )
ウロコガイ上科( GALEOMMATOIDEA )
ウロコガイ科 ( GALEOMMATIDAE )
マメアゲマキ属( Scintilla
学名 Scintilla nitidella
著者 Habe, 1962


ツヤマメアゲマキガイ Scintilla nitidella

撮影日 2014/01/04
ダイブ# 525
撮影地 大瀬崎 先端 
水深 5m
水温 15℃
体長 12mm
コメント ホヤかと思ってしまい、まるでキャンディーのようにおいしそうに見えました。撮影時は、とても二枚貝綱(Bivalvia)とは思えませんでした。マルスダレガイ目( VENEROIDA )からインパリデンチア上目へと分類の変更が2016年になされました。




Copyright © since 2006 Nissie
inserted by FC2 system