和名 テンロクケボリ 分類 直腹足亜綱( CAENOGASTROPODA )
タマキビ類( LITTORINIMORPHA )
タカラガイ上科( CYPRAEOIDEA )
ウミウサギガイ科 ( OVULIDAE )
Subfamily PRIONOVOLVINAE
テンロクケボリ属( Diminovula
学名 Diminovula aurantiomacula
著者 Cate & Azumai in Cate, 1973


テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2013/09/18
ダイブ# 508
撮影地 大瀬崎 柵下
水深 24m
水温 25℃
体長 13mm
コメント Pseudosimnia (Diminovula) punctata (Duclos, 1831)とするケースが多いですが、P. punctata あるいはD. punctata いずれも無効とされてます。ニクイロツグチ属Pseudosimniaの亜属としてテンロクケボリ亜属( Diminovula )を置く立場もあります。



テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2013/10/11
ダイブ# 512
撮影地 大瀬崎 門下
水深 19m
水温 21℃
体長 11mm
コメント



テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2013/11/28
ダイブ# 517
撮影地 大瀬崎 湾内正面
水深 6m
水温 17℃
体長 12mm
コメント イロガワリケボリガイ属( Pseudosimnia )の亜属としてテンロクケボリ亜属( Diminovula)を位置付ける立場もあります。



テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2014/06/06
ダイブ# 550
撮影地 大瀬崎 湾内右
水深 5m
水温 19℃
体長 Shell length 12mm
コメント



テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2014/06/17
ダイブ# 551
撮影地 大瀬崎 湾内右
水深 7m
水温 20℃
体長 Shell length 13mm
コメント



テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2014/10/02
ダイブ# 563
撮影地 大瀬崎 門下
水深 20m
水温 23℃
体長 Shell length 6mm
コメント



テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2014/10/30
ダイブ# 566
撮影地 大瀬崎 湾内左
水深 18m
水温 22℃
体長 Shell length 10mm
コメント



テンロクケボリ Diminovula aurantiomacula

撮影日 2015/10/01
ダイブ# 610
撮影地 大瀬崎 湾内左
水深 20m
水温 23℃
体長 Shell length 11-17mm
コメント




Copyright © since 2006 Nissie
inserted by FC2 system