和名 トウマキカイコガイダマシ 分類 後鰓類(非公式群) ( OPISTHOBRANCHIA )
直神経類( EUTHYNEURA )
真後鰓類( EUOPISTHOBRANCHIA )
頭楯類( CEPHAIASPIDEA )
ブドウガイ上科( HAMINOEOIDEA )
ブドウガイ科 ( HAMINOEIDAE )
Liloa属 ( Liloa )
学名 Liloa mongii
著者 (Audouin, 1826)


トウマキカイコガイダマシ Liloa mongii

撮影日 2015/02/12
ダイブ# 581
撮影地 大瀬崎 湾内左
水深 4m
水温 15℃
体長 SL16mm
コメント トウマキカイコガイダマシで正しいとして、対応する学名がLiloa curta (A. Adams, 1850)だとすると、最近ではAtys curta に属を移されているように思うものの、WORMSではそもそもA. curta の根拠が見当たらず、むしろLiloa mongii (Audouin, 1826)を正名としている。そうなると、今度はL. mongii の対応する和名がトウマキカイコガイダマシで良いのかどうかという疑問が浮かび...謎は深まる。




トウマキカイコガイダマシ Liloa mongii

撮影日 2015/03/03
ダイブ# 585
撮影地 大瀬崎 湾内左
水深 4m
水温 15℃
体長 SL12mm
コメント




トウマキカイコガイダマシ Liloa mongii

撮影日 2016/02/25
ダイブ# 628
撮影地 大瀬崎 湾内左
水深 7m
水温 14℃
体長 SL13mm
コメント




トウマキカイコガイダマシ Liloa mongii

撮影日 2017/02/02
ダイブ# 670
撮影地 大瀬崎 湾内
水深 6m
水温 16℃
体長 11mm
コメント





Copyright © since 2006 Nissie
inserted by FC2 system