和名 サクラミノウミウシ 分類 後鰓類(非公式群) ( OPISTHOBRANCHIA )
直神経類( EUTHYNEURA )
Clade NUDIPLEURA
裸鰓類 ( NUDIBRANCHIA )
Clade DEXIARCHIA
枝鰓類( CLADOBRANCHIA )
オオミノウミウシ類( AEOLIDIDA )
オオミノウミウシ上科 ( AEOLIDIOIDEA )
ヨツスジミノウミウシ科 ( FACELINIDAE )
アカエラミノウミウシ属( Sakuraeolis
学名 Sakuraeolis sakuracea
著者 Hirano, 1999


サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2010/06/04
ダイブ# 442
撮影地 浮島 水中アーチ
水深 8m
水温 21℃
体長 15mm
コメント



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2012/09/07
ダイブ# 468
撮影地 大瀬崎 一本松
水深 30m
水温 17℃
体長 40mm
コメント ミノの先端が丸まらないのでサクラミノウミウシとしたが、消化腺がガーベラミノウミウシにそっくり?



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2012/09/07
ダイブ# 468
撮影地 大瀬崎 一本松
水深 17m
水温 17℃
体長 23mm
コメント



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2014/01/30
ダイブ# 526
撮影地 大瀬崎 一本松
水深 27m
水温 14℃
体長 16mm
コメント



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2014/03/20
ダイブ# 532
撮影地 大瀬崎 門下
水深 26m
水温 14℃
体長 13mm
コメント



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2014/03/20
ダイブ# 532
撮影地 大瀬崎 門下
水深 22m
水温 14℃
体長 38mm
コメント



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2014/04/17
ダイブ# 545
撮影地 大瀬崎 大川下
水深 15m
水温 17℃
体長 7mm
コメント 緑抜きをトライしてみました。



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2014/08/13
ダイブ# 558
撮影地 大瀬崎 柵下
水深 33m
水温 17℃
体長 16mm
コメント



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2015/03/24
ダイブ# 586
撮影地 大瀬崎 門下
水深 13m
水温 15℃
体長 16mm
コメント



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2015/05/22
ダイブ# 593
撮影地 大瀬崎 門下
水深 27m
水温 15℃
体長 23mm
コメント ペアです。



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2015/10/27
ダイブ# 612
撮影地 大瀬崎 門下
水深 21m
水温 20℃
体長 34mm
コメント ガーベラミノウミウシの様に背側突起の先端が丸いのと、消化腺が半透明な個体。



サクラミノウミウシ Sakuraeolis sakuracea

撮影日 2016/09/23
ダイブ# 654
撮影地 大瀬崎 柵下
水深 35m
水温 23℃
体長 4mm
コメント 幼体のため特徴がはっきりせず、ガーベラミノウミウシの可能性も排除できません。




Copyright © since 2006 Nissie
inserted by FC2 system