和名 バエオリディア属の一種 分類 後鰓類(非公式群) ( OPISTHOBRANCHIA )
直神経類( EUTHYNEURA )
Clade NUDIPLEURA
裸鰓類 ( NUDIBRANCHIA )
Clade DEXIARCHIA
枝鰓類( CLADOBRANCHIA )
オオミノウミウシ類( AEOLIDIDA )
オオミノウミウシ上科( AEOLIDIOIDEA )
オオミノウミウシ科( AEOLIDIIDAE )
バエオリディア属( Baeolidia )
学名 Baeolidia sp.
著者


バエオリディア属の一種 Baeolidia sp.

撮影日 2015/02/12
ダイブ# 582
撮影地 大瀬崎 湾内右
水深 2m
水温 15℃
体長 7mm
コメント ヤマトワグシウミウシかトゲミノウミウシかと思いました。トゲミノウミウシは体がもっと細長いですし、触角の後面には顆粒状突起があるとされていますが、この個体には、触角全体に突起があります。




Copyright © since 2006 Nissie
inserted by FC2 system