和名 タイヘイヨウイロウミウシ 分類 後鰓類(非公式群) ( OPISTHOBRANCHIA )
直神経類( EUTHYNEURA )
Clade NUDIPLEURA
裸鰓類( NUDIBRANCHIA )
Clade EUCTENIDIACEA
Subclade DORIDACEA
ドーリス上科( DORIDOIDEA )
イロウミウシ科 ( CHROMODORIDIDAE )
コモンウミウシ属( Chromodoris
学名 Chromodoris sp. cf. africana
著者 Eliot, 1904


タイヘイヨウイロウミウシ Chromodoris cf. africana

撮影日 2010/03/13
ダイブ# 436
撮影地 座間味 ブツブツサンゴの手前
水深 18m
水温 21℃
体長 35mm
コメント 小野にぃにぃの図鑑表記に従っています。C. africana は西インド洋産のものなので、産地的に疑問ということなのかも知れません。最も外縁部に白い部分が見えるので絵合わせ的にはC. quadricolor (Rüpell & Leuckart, 1828)に近いと思うのですがこれも産地的に南アフリカ、タンザニア、紅海などと産地が合いません。個人的にはこれは単にChromodoris sp.とすべきかなと思います。



タイヘイヨウイロウミウシ Chromodoris cf. africana

撮影日 2011/01/29
ダイブ# 449
撮影地 座間味 ブツブツサンゴの手前
水深 15m
水温 21℃
体長 30mm
コメント この個体も後部の背面外縁部に白い部分があるように見えます。




Copyright © since 2006 Nissie
inserted by FC2 system